FXは簡単には稼げない!個人の投資家では損をする可能性の方が高いのです。FXに大切な預金を投じて良いのか、FXの失敗談を見てからもう一度よく考えてみましょう。

FXで大損した失敗談まとめ| FXを始める前に知っておくべきリスク

未分類

FRBの声明で吹っ飛んだ利益

投稿日:

為替相場は、日銀やFRBなど、各国の中央銀行の総裁の一言で大きく変動します。

そのような中央銀行の言動を予測することは不可能に等しく、それによってFXで勝ち続けるのは難しいと言われています。

今回はそんなFRBの一言で大損害を被った方の失敗談です。

 

ネットで見つけたFX必勝法

わたしがFXを始めてみようと思ったのは、あるネットの記事を読んでからです。

それはFXのトレーダーが書いている記事なのですが、独自のチャート解析法によって、数年間FXの利益だけで生活しているというものでした。

それを読んだわたしは、そんなうまい話があるわけないと思う反面、仕事を辞めてFXだけで生活ができたらどんなにすばらしいだろうとも思いました。

そのブログにはFXで勝つためのチャートの解析方法が公開されていて、特に勝率の高い解析法に関しては、有料で購入することが可能でした。

しかしさすがに見知らぬ相手にお金を支払うのは気が引けたので、まずは無料の手法を使って、FXを始めてみることにしました。

 

 

トレンド分析で着実に積み重なる含み益

私が主に使ったチャートの解析方法は、中期のトレンドをチャートから分析すると言うものでした。

最初の方はなかなかブログで公開されていたようなチャートの形にはならず、もどかしい展開が続きました。

しかしそれが数週間も過ぎた頃、ついにブログで公開されていたのと同じようなチャートが現れたのです。

ブログで公開されていたチャートの画像とかなり似通っていたので、それを見ただけで私は必勝を確信しました。

そうして私はそのタイミングで、ユーロドルの売りポジションを5万通貨分購入しました。すると1週間かけて、毎日じわじわと含み益が積み重なっていきました。

こんなにも簡単にお金が稼げるものかと、その時はとても興奮したのを覚えています。

 

 

FRB議長の一言でユーロドルが急騰

チャートの分析法、いわゆるFXのテクニカル分析を使って、着実に利益を積み上げていました。

ところが、朝目覚めてからFXの管理画面を開いてみると、なんと今まで積み上げていた利益が全て吹っ飛んでいたのです。

結局ポジションの評価損益はマイナス、マイナスの金額は知れていましたが、利益がそこそこ積み重なっていたのでかなりショックでした。

調べてみると、どうやら夜中にアメリカの中央銀行であるFRBの議長とやらが、なにやら金利に関する発表をしたのだそう。

それによってきれいに描かれていたトレンドは大きく崩れて、ユーロドルの相場は一気に急騰してしまいました。

ユーロドルの売りポジションを保有していた私は、一晩にして利益を全て失ってしまったと言うわけです。

 

 

勝っていた頃の気持ちが忘れられず…

今思えば、ユーロドルが急騰した時点でポジションを決済してしまうべきだったのだと思います。

しかしながら、一度あの積み重なった含み益の数字を見てしまうと、もう一度あの頃に戻れるのではと、つい夢を見たくなってしまうのです。

FXでは感情を切り離すことができないと長く勝ち続けることはできないと言います。それが潔くできなかった私は、そこからさらに損失を重ねていくこととなりました。

結局ポジションを決済して損切りする決断ができた頃には、損失は20万円近くにまで膨れ上がっていました。

 

 

テクニカル分析は素人に使えるものじゃない

今回のこの大失敗を通じて、FXのテクニカル分析は、ほんの数日間勉強しただけでは使いこなせるものではないということがよくわかりました。

私に関しては、初心者同然のテクニカル分析でがんばってみたものの、結局はファンダメンタルズ分析に関して何も知らず、大きな損失を出してしまうこととなりました。

-未分類

Copyright© FXで大損した失敗談まとめ| FXを始める前に知っておくべきリスク , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.