FXは簡単には稼げない!個人の投資家では損をする可能性の方が高いのです。FXに大切な預金を投じて良いのか、FXの失敗談を見てからもう一度よく考えてみましょう。

FXで大損した失敗談まとめ| FXを始める前に知っておくべきリスク

未分類

負けに負けを重ねたデイトレで100万の損失

投稿日:

FXを億単位のお金を稼ぐ人には、毎日細かくトレードを重ねるデイトレーダーが多いと言われています。

しかし多くのお金を稼げるということは、多くのお金を失うリスクも高いと言うこと、以下はそんなケーススタディです。

 

億り人を目指して、デイトレーダーへの道

2017年はビットコインの急騰により、億単位のお金を稼ぐ億り人が話題となりました。

僕は仮想通貨が流行るよりも少し前に、億り人までとは行かずとも、FXだけで年収1,000万円を目指したいと考えていました。

FXだけで食べている人にはデイトレーダーが多いということを知り、ネットで探してきたFXのトレード口座を受講しました。

そうしてある程度FXについて勉強した僕は、早速用意した60万円でFXを始めました。

 

勝ち負けトントンの最初の頃

実際にFXのデイトレードをやってみると、思った通りに相場が動いて稼げることもあれば、自分が勉強したのとは全く違う動きを見せて負けることもありました。

少し勉強したくらいで勝てるほどFXは簡単ではないと思っていましたが、実際には初期の頃からトントンくらいの成績でした。

初心者にしては上出来の成績ではないかと、今後の伸びしろが楽しみになりました。

 

大きく勝ったことをキッカケに…

勝ったり負けたりの取引が続いていたある日、一回の取引で10万円近く勝つことがありました。

相場が大きく動く時間帯で、ファンダメンタルズ分析も的中して、うまく短期のトレンドに乗ることができたのです。

ポジションを持ってから決済するまでの時間は1時間もないくらい、時間給にして10万円も稼いだのかとものすごく興奮したのを覚えています。

しかし今から考えると、その勝ち方が後々の大損を招いたのだと思います。

 

頭の中で描いてしまった大勝ち

たった1時間で10万円近く稼いでから、もしもあそこでもっと大きなポジションを持っていたら…そんな風に考えるようになりました。

その時勝った取引は、テクニカル面でもファンダメンタルズ面でもとても自信があって、我ながら完璧に相場を読めていたと思います。

だからこそ、もう少しlot数を増やしておけば良かったと考えるようになってしまったのです。

僕が学んだFX講座では、勝てるという確信があっても、最初に決めたポジションの限界を超えてはならないとありました。

その時はあまり深くは捉えていませんでしたが、後から考えると、ただリスクを限定するだけではなく、欲の感情に左右されないためというのもあったのだと思います。

 

100%勝てると感じた取引で…

10万円近く勝った取引から数日後、またもや同じような勝ちパターンが見える展開がありました。しかも次はかなり固い展開で、100%に近い勝ちを確信しました。

FXで大金を稼ぐことを目標としていた僕は、これを逃していては一生FXの専業トレーダーにはなれないと思い、預けている証拠金ギリギリまで大きなポジションを持ちました。

しかし、それこそが僕のFX取引で最も愚かな判断だったようで、思惑とは違う方向に相場は動きまさかのロスカット、一回の取引で100万を超える損失を出してしまったのです。

 

欲が抑えられない人間はFXに向かない

その後、今でも僕はFXを続けていますが、ポジションの限界を守り、小さなポジションで取引するようにしています。

大きなポジションを持つと、自分の性格では欲を抑えきることができないと分かったからです。

たった1日で数百万円負けることもありえるFX、欲がコントロールできないタイプの人は、まずやるべきではないと思います。

-未分類

Copyright© FXで大損した失敗談まとめ| FXを始める前に知っておくべきリスク , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.