FXは簡単には稼げない!個人の投資家では損をする可能性の方が高いのです。FXに大切な預金を投じて良いのか、FXの失敗談を見てからもう一度よく考えてみましょう。

FXで大損した失敗談まとめ| FXを始める前に知っておくべきリスク

未分類

デイトレーダーは一生はできない

投稿日:

一日中パソコンに張り付いてチャートとにらめっこをするデイトレーダー、実はこれほど疲れるトレード法はありません。

トレード自体は上手くいってても、FXを続ける中で思わぬ壁にぶち当たる人もいます。

 

スキャルピングでお小遣い稼ぎ

わたしはFXの専業トレーダーとして、3年間FXだけで生活をしています。とは言え、FXで何千万円も稼いでいるわけではなくて、年収にして300万円にも届かない貧乏トレーダーです。

そんなわたしのトレード方法は、デイトレードの中でも特に短い時間帯で取引を繰り返すスキャルピングという手法です。

スキャルピングでは、数分間とか、短ければ数十秒の間に売買を完結させてしまいます。

たまたまネットで見つけたスキャルピングの教材を買って、まずは副業として始めてみました。

初めの方はスキャルピングとテクニカル分析がうまくいって、コツコツと収益を積み重ねることができました。

家でゲーム感覚でお金が稼げるので、これはいけると思いすぐに仕事を辞めました。

しかし、そこからわたしのFXトレードは少しづつ調子を落とし始めました。

 

一日トレードは辛い!

サラリーマンをしながらFXをしていた頃は、給料以外にお金が稼げることが嬉しくて、仕事から帰ってからトレードするのを楽しみにしていました。

サラリーマンとしての日給をなんとか超えたいと、躍起になって夜中までFXに取り組みました。

しかし、仕事を辞めて一日中トレードができるようになると、日に日にパソコンに向かうのがつまらなくなり、時には面倒にさえ感じるようになりました。

初めはゲーム感覚で技術を磨くことに意気込んでいたスキャルピングですが、毎日毎日何時間もパソコンに張り付いてチャートを眺めていると、いい加減イヤにもなってきます。

それでも、仕事を辞めた自分にはFXしかなかったので、とにかく毎日パソコンに向かうようにはしました。

 

じわじわと下がっていく勝率

スキャルピングは小さな利益をコツコツ積み重ねる作業なので、長時間を毎日続けているとだんだんと集中力が落ちてきます。

その上パソコンに向かう時間を苦痛に感じ始めると、なおさらスキャルピングに集中できなくなってきます。

その頃から、わたしのスキャルピングの勝率はどんどん下がり始めました。毎日パソコンデスクの前に座る瞬間は気が重いけど、なんとか自分を戒めて頑張っていました。

だけどその無理がたたってか、負け取引が徐々に多くなっていきました。今では月に20万円稼げないことも多くなってきています。

FXだけで月に20万円というと羨ましいと思われるかもしれませんが、1日16時間パソコンに向かっているので、決して楽な作業ではありません。

この孤独な作業を毎日死ぬまで続けられるのかと言うと、とても不可能なように思えました。

だんだん勝率が下がってきて、そこそこの歳になった頃にはFXだけでは生活できなくなっているのではないかと、今からとても不安を感じています。

このままFXの専業トレーダーを続けるよりも、待遇の良い仕事を見つけて安定を手にする方がいいのではないかと、今とても悩んでいます。

-未分類

Copyright© FXで大損した失敗談まとめ| FXを始める前に知っておくべきリスク , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.